AGA(男性型脱毛症)

AGAとは、男性型の脱毛や薄毛のことをいい、これは治療が可能であることがわかっています。
日本皮膚科学会によるAGA治療ガイドラインによれば、フィナステリドとミノキシジル等が有効であることと定められています。

平成28年9月デュタステリド(ザガーロ)が発売されました。この薬はフィナステリドではブロックできなかった1型5α還元酵素を阻害することで、より強力に活性型男性ホルモンを抑えることができるようになりました。今までとは違い、「発毛」「ボリューム増加」効果を期待できるとされております。

発毛サイクルの関係で、効果が実感されるまでは6か月程度かかります。効果が最大になるまでは24か月程度の期間を要します。薄毛が気になる方は一度お試しください。

当院では、現時点で最も効果が期待できる薬剤を処方しています。

ザガーロ30カプセル (30日分) 10,000円(税込)

適切に投与することで脱毛や薄毛の進行が停止または減弱するといわれています。

東戸塚メディカルクリニック