大腸内視鏡検査

診療内容

診療内容

当院では苦痛の少ない大腸内視鏡検査を行っております。
内視鏡検査中に発見された病変などは、必要に応じて切除治療および病理検査を行い、可能な限り後日再検査の負担をなくしております。

入院治療が必要な病変や、内視鏡的に切除困難な症例は、近隣の提携病院や総合病院・癌拠点病院・大学病院などに紹介いたしております。

診療の流れ

まずはお電話にてお問い合わせください。
受診時、下剤をお渡しいたしますので、検査前日と、当時に内服していただきます。

注意が必要な方

抗凝固剤や血液をサラサラにする薬を内服されている方、糖尿病の方、インスリン注射されている方、緑内障をお持ちの方、心臓疾患をお持ちの方は事前にお申し出ください。

病理結果について

顕微鏡による病理検査により、微小癌などがないかどうか、特殊な炎症所見がないかどうかを判定します。
検査からおよそ2週間後にご来院いただき、結果を説明させていただきます。

お身体の不調を感じたら
東戸塚メディカルクリニックまでお越しください

【診療時間】
9:00~12:00 / 16:00~20:00 
※土曜9:00~12:00 / 15:00~17:00
【休診日】
水曜・日曜午後・祝日

pagetop