いつも当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当院では以下の期間インフルエンザHAワクチン予防接種を行います。

接種前に必ず注意事項説明書をよくお読みください。

 

 

2021年(令和3年)10月1日~2021年(令和3年)12月31日(休診日を除く)

※ 公費・自費ともに期間内でも在庫がなくなり次第終了となります。

※ 10月3日(日)・10日(日)・17日(日)は都合によりインフルエンザワクチンのご予約はできません。

 

 

当日インターネットによる予約のみ受付致します。電話などでのご予約はできません。

体調の良い日に当院公式ホームページの「当日診察順番予約」から「インフルエンザ予防接種

へお進みいただきご予約ください。順番近くなりましたら、健康保険証などの医療証を持ってご来院ください。

インフルエンザワクチン予診票をダウンロード印刷し、自宅で直前の熱まで記載し、受付に提出していただくと

待ち時間の短縮につながります。

高齢者インフルエンザ予防接種に該当する場合は、専用の問診票クリニック受付にて配布しておりますのでご希望の方は取りにいらしてください。(65歳以上の方の問診票は市から配布される専用用紙ですので恐縮ですがクリニックまで取りにいらしてください)ご自宅で直前の熱まで記載し、ご持参くださいますと待ち時間の短縮になります。

※当院の予診票を持参しても予約したことにはなりませんので、ご注意ください。必ず当日順番予約からご予約ください。

 

1日の接種人数には制限があります。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

当日順番予約でインフルエンザワクチンの予約が取れなければ接種することはできません。

 

新型コロナウイルスワクチンとの間隔は14日以上あける必要があります。

また、1回目と2回目の間で接種することはできません。十分ご確認いただきますようお願い致します。

 

新型コロナウイルスの影響により、ワクチン供給量は昨年より20~30%程度減少すると予想されております。

インフルエンザワクチンは無くなり次第終了となります。

 

在庫状況により当日順番予約数が制限されます。当日予約が取れた場合は在庫がございますので、ご来院ください。

在庫に関する電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

ワクチンのお取り置きは致しておりませんので、何卒ご了承ください。

ワクチンに関する新しい情報は、当院ホームページ上にて公開していきますので、ご確認ください。

電話でのお問い合わせにはお答えできませんので、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

 

 

インフルエンザワクチン費用 1回 4,000円(税込)

 

高齢者インフルエンザ予防接種 2,300円(公費)

 

 

横浜市内に住民登録があり、接種日現在で次の1・2いずれかに該当する方
1.65歳以上の方
2.60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に1級相当の障害のある方

※次のいずれかに該当する方は、所定の書類をご用意いただくことにより無料で接種(接種費用免除)を受けることができます。

(詳細については「接種費用の免除について」をご確認ください。)なお、支払い後の接種費用払い戻しはできません。
・ご本人を含む同じ世帯にいる方全員が市民税非課税の方
・生活保護を受けている方(生活扶助基準の見直しにより保護廃止となった方を含む)
・中国残留邦人等の方で、支援給付を受けている方
※実施期間を過ぎると2,300円又は無料で接種を受けることができなくなりますのでご注意ください。

 

 

小児へのインフルエンザ予防接種の接種回数について
ワクチンの添付文書には「13歳以上のものは1回または2回注射」と記載されていますが、健康な成人の方や基礎疾患(慢性疾患)のある方を対象に行われた研究から、インフルエンザワクチン0.5mLの1回接種で、2回接種と同等の抗体価の上昇が得られるとの報告があります。ただし、医学的な理由により、医師が2回接種を必要と判断した場合は、その限りではありません。

13歳未満の方は、2回接種です。
1回接種後よりも2回接種後の方がより高い抗体価の上昇が得られることから、日本ではインフルエンザワクチンの接種量及び接種回数は次のとおりとなっています。なお、1回目の接種時に12歳で2回目の接種時に13歳になっていた場合でも、12歳として考えて2回目の接種を行っていただいて差し支えありません。

(1)6カ月以上3歳未満の方1回 0.25mL 2回接種
(2)3歳以上13歳未満の方1回   0.5mL 2回接種

WHO(世界保健機関)や米国では、生後6か月~8歳まで(9歳未満)が初めて接種を受ける場合は2回接種ですが、翌年からは毎年1回の接種を続けるよう勧めています。9歳以上は初年度から毎年1回接種となっています。
日本でもワクチン不足の年には1回接種をしていた年もありましたが、下記Q&Aをご参照頂き、ご判断いただきます様お願い致します。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

10月ごろに1回目を接種し、およそ2~4週間(できれば4週間)あけて2回目を接種します。

※駐車場割引はご利用いただけませんのでご了承いただきますようお願い致します。

 

東戸塚メディカルクリニック